終活って??

最近「終活」ってよく耳にすると思います。

「就活」ではなく、「終活」。

終わる活動と書きますが、やってみると、これからをよりよく生きるための活動だということがわかると思います^_^

 

声を大にして言います!!

 

「終活は元気なうちに始めてください!」

 

もう一度言います

「元気なうちに始めてください!!」

 

病気が分かってから(それも余命があるような重大な病などは特に)、高齢になりすぎてから、では「終活」を始めるのは精神的にとてもきつい作業になります。

元気な今だから、今から始める。 これが大事です。

 

やってみたこのあることを継続するのは、病気になってからでも、高齢になってからでも比較的難しくないと思います。

 

なので、元気なうちに始める!!

これが私が推奨している「早くから始める終活のススメ」です。

 

 

じゃあ、何やったらいいの???って方、

 

終活のなかでも、ぜひ取り組んでみてほしい内容の一つに「エンディングノートを書く」というのがあります。

 

 

 

なぜエンディングノートを書いてほしいのか。。。

 

それは、このノートを書くことで、保険、年金、介護、医療、資産、相続、葬儀、お墓のことなどを一通り考えるきっかけになるから。です。

 

 

エンディングノートは今では書店でも多く販売されています。

ご自身にあった、書きたい内容(項目)があるエンディングノートを選ばれるといいと思います。

 

例えば。。。

ペットを飼っていて、その世話方法とかも書きたいのにペットの欄がないのは× など。

 

 

当社でも、終活相談を承っています。(HPより終活相談のお申込みのかたにはエンディングノートを差し上げます。)

気になる方はお気軽にお問合せください♪

 

 

 

 

そして、この度、ブログ担当の私、長谷場咲可 終活カウンセラー上級に合格しました☆

初級検定は1日受講したら取れるのですが、

上級カウンセラーの試験は事前レポートでふるいにかけられ、事前審査通過後、関東か関西に2回1日7時間の講座を受講しに行くこと、そして、試験に受かることが必要です。

なので、沖縄ではまだ上級を持っている人は少ないというのが現状です。

 

上級カウンセラーとして、ご相談に乗らせていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

また、企業様、各種団体様からの講義の依頼も受け付けています。

 

すべての人が後悔のない人生を歩めるように、今からの残された人生の生きがいを見つけられるようにという想いを込めて活動していきます。

 

 

資料請求・お問合せ・事前相談

関連記事

  1. 知ってますか? 24時間ルール

  2. お花を長持ちさせるコツ!

  3. オリジナルエンディングノートが完成しました

  4. 終活をすると長生きする??

  5. 知らないと恥ずかしい!? 葬儀や法事などのときのお札の向き

  6. 年末年始の営業について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。