話題の生前整理にメルカリ活用について考える ~終活~

今朝のテレビでメルカリを使った生前整理について放送されていました。

ご覧になった方も多いかと思います。

 

 

みなさんメルカリで売り買いしたことありますか??

沖縄に住んでいると、基本送料込み設定の多いメルカリはかなり魅力ですよね。

売る側としても、メルカリを通しての発送だと、送料が安くて助かります。

 

私は売るほうも、買うほうも両方経験があります。

多分、やったことがない方は思っているより簡単です。

 

実際にメルカリ利用者として、終活カウンセラーとしての立場から、メリットとデメリットを書こうと思います。

 

生前整理における、メルカリのメリットとしては。。。

□いらないものがお金になる(リサイクルショップなどに売るより高く売れることが多い)

□もったいない!と思わずにモノを処分できる

□人とやりとりができる

 

一方デメリットとして・・・

□売れないとモノが減らない

□思わぬトラブルに巻き込まれる場合もある

□捨てるのと違って手間暇がかかる

ということがあります。

 

 

意外と多いのが、メリットとしての、「人とやりとりができる」ということ。

今は独居の方が増えています。

人とのコミュニケーションが減っているなか、メルカリを通して、取引であっても、人とのやり取りに魅力を感じる方も意外と多いようです。

また、同じような商品がどのように出品されているのか、価格は?といったリサーチや、写真の撮り方などを考えることで、脳も刺激され、脳の体操にもなりそうですね。

 

一方、デメリットとしての一番の問題が、

「売れないとモノが減らない」  ということ。

これは実際にメルカリ経験者からいうと、大きな問題です。

不用品をメルカリに出品して処分しようと思った場合、売れない限り家からなくならないので、売れ残りの商品が大量に置いたままになる可能性も否定できません。

早く売れるのであれば問題ないのですが、やはりなかなか売れないものもあります。

ご自宅にそういった売れ残り商品の置き場所がある方、出品する時間のある方、には「もったいない!」精神がしみついた日本人には、メルカリを使った生前整理オススメではあります。

また、1か月売れなかったらごみとして処分する(またはリサイクルショップなどに買い取ってもらう)などのルールを決めると、モノが減らない。は解消されますのでお試しください♪

 

 

 

記事担当:終活カウンセラー 長谷場 咲可

 

 

葬儀・法事に関するお問合せ・事前相談見積は

資料請求・お問合せ・事前相談

 

 

 

 

関連記事

  1. 知ってますか? 24時間ルール

  2. 写真がない!!

  3. イベントのお知らせ

  4. LINEからのご注文で供花10%OFF

  5. オリジナルエンディングノートが完成しました

  6. 認知症予防にも!?エンディングノートの効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。