手作りマスク製作&寄付 いまできること

実は、総合葬祭はせばの代表夫婦は服飾専門学校卒!

(沖縄でもCMをやっているあの内地の専門学校卒なんです)

 

ということで、技術を活かし手作りマスクを製作しています^^

 

ブログ&終活担当の私は、デザイナーとしても活動していて、そのHPでマスクづくりなども紹介しています。

無料のPDF型紙もあるので、よかったらご活用ください^^

立体マスクの作り方(実物大PDF型紙あり♩)

 

 

そして、代表は空いている時間を活用し、ハンドメイドマスクを寄付用に製作!

若狭公民館さんと、松島自治会さんへ寄付いたしました。

 

若狭公民館さんのブログでも紹介いただいています↓

http://wakasakouminkan.blogspot.com/2020/04/blog-post_22.html

 

松島自治会からは地域包括支援センター松島さんへの寄付となりました♪

 

 

そろそろマスク不足は解消しつつありますね^^

 

沖縄では感染者も減り、間もなく学校も再開できそうですが、ここで安心しきってしまうのではなく、

コロナウィルスの感染をコントロールし続けられるように頑張りましょう。

 

基本のマスク着用と手洗いはみんなができること。

しっかりやっていきたいと思います。

 

関連記事

  1. そろそろ手配したい喪中はがき

  2. 認知症予防にも!?エンディングノートの効果

  3. 感染症予防への取り組み

  4. 終活って??

  5. 写真がない!!

  6. 家族葬を考える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。